4.21日曜日

休診日

開院時間
8:30-12:30
13:00-18:00
診療時間
8:30
- 9:30
検査 検査 検査 検査 検査
9:30
- 12:30
診察検査 診察検査 診察検査 診察検査 診察検査
13:00
- 16:00
検査 検査 検査 検査 検査
16:00
- 18:00
診察 診察 診察 診察

Polypectomy 大腸ポリープ切除(日帰り手術)

大腸ポリープ切除日帰り手術

大腸ポリープは大きくなると担がん率(ポリープの一部ががんになる可能性)が高くなります。
当院では、ご希望に応じて大腸ポリープを切除することも可能です。
ポリープを早期発見し、切除することが大腸がんを予防する有効な方法であるとされています。

見つかった大腸ポリープを全て摘除してポリープがない状態(クリーンコロン)にすることが大腸内視鏡検査を受ける最大の意義であり、大腸がんの予防につながります。
検査と治療が同日にできるため、後日改めて切除のスケジュールを作る必要がなく、前日の食事制限なども1度で済みます。

治療内容についてTreatment Details

検査で発見したポリープを、同日そのまま切除が可能

大腸ポリープを認めた場合、検査同日に切除します。
生理食塩水を局注後にスネアとよばれる器具を用いてポリープを切除します。
切除したポリープはすべて回収し、病理検査に提出します。担かんしている場合もありますので、病理結果を確認し、追加治療の必要性を判断します。

ポリープ切除を可能とする条件
  • ポリープ条件内視鏡観察で切除可能と判断されるポリープ

    ※サイズや形態から一括切除が困難と判断される場合、切除困難な場所にある場合などは、切除できない場合があります。

  • 受診者条件 出血傾向の認められない受診者

    切除後1週間以内に飲酒、スポーツ、温泉入浴、旅行、出張などの予定がない受診者

  • その他

    担当術者の判断で安全な切除が不可能と判断された場合は行いません。

Step01ポリープを確認
Step02ポリープ近傍の粘膜下層
に生理食塩水を局注
Step03スネア(鉄の輪)を腫瘍の
遺残がないように引っ掛ける
Step04スネアを絞って通電する
Step05ポリープを切除し、
病変を回収する

大腸ポリープ治療後の
注意事項

食事
1週間は控える 香辛料が多い物、脂っこい物、アルコール飲料・炭酸飲料、カフェイン飲料・生もの など
運動
1週間は控える ゴルフ・テニス・ジョギングなどの腹圧のかかる運動、旅行・出張もお控えください。
風呂
3日間は控える 長風呂は3日間は避け、シャワー程度にしてください。
トイレ
出血について お通じに少量の血が混ざることがあります。量が多い場合、長引く際は至急ご連絡ください。
  • 1週間は刺激の強い食べ物(香辛料が多い食べ物、脂っこい食べ物など)や飲み物(アルコール飲料、カフェインがはいった飲み物、炭酸飲料など)生ものの摂取は控えて下さい。
  • 散歩などの軽い運動は翌日から可能ですが、腹圧のかかる運動(ゴルフ・テニス・ジョギングなど)は1週間控えてください。1週間は旅行や出張は控えてください。
  • 3日間は長風呂を避け、シャワー程度にしてください。
  • お通じに血液が混ざることがあります。少量の出血なら心配いりませんが、出血が持続する場合や出血量が多い場合は至急連絡してください。

費用・ご予約についてCost and Reservation

費用について

1割負担2割負担3割負担
ポリープ切除手術・
組織検査あり
約9,300円〜
12,800円
約18,600円〜
25,000円
約29,000円〜
39,000円

ご予約について

お電話でのご予約・お問い合わせ 089-977-7149
診察・検査の予約
受付時間
8:30 ~ 18:00
24時間受付WEB予約
2か月先~前日までのご予約が可能です。
TEL WEB予約 WEB診療 オンライン
診療