求人情報はこちら
ネット受付はこちら

【重要】発熱患者様に対する当面の対応(5月19日更新)

【重要】発熱患者様に対する当面の対応(5月19日更新)

お知らせ

2020年5月8日厚生省の提言が改定されたのを受けて5月19日に更新しました。

下記項目のうち一つでも該当する場合は、「帰国者・接触者相談センター( 089-909-3483)24時間対応」「新型コロナウイルス一般窓口( 089-909-3468)24時間対応」に電話でご相談ください。

(項目)

①息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状のいずれかがある
②高齢者や基礎疾患がある人で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある
③比較的軽い風邪が続いている
③2週間以内に新型コロナウイルス患者やその疑いがある患者との濃厚接触歴があり、風邪症状や下痢などの消化器症状がある
④明らかな誘因のない味覚・嗅覚異常がある

 

「帰国者・接触者相談センター」に相談の上、一般医療機関受診を指示された方、もしくは上記項目に該当しない発熱のある方は、新型コロナウイルス感染症院内感染予防の観点から、受診前にお電話していただきご来院ください 089-977-7149)。発熱症状のない患者様とは分けて診察させていただきます。状況によっては車の中やクリニック外での待機をお願いさせていただく場合があります。ご理解とご協力を宜しくお願い致します。また、当院は新型コロナウイルス感染症の外来診療を行う指定病院でない為、新型コロナウイルスのPCR検査は実施しておりません。「コロナウイルスに感染していない」、「コロナウイルスに関する症状がない」旨の診断書の作成・発行についてもできかねます。ご了承ください。

当院では下記項目に引き続き取り組んでいます。
1.当院のスタッフにはアルコール消毒とマスクの着用(必要時はフェイスガードの着用)、検温と問診(渡航歴・接触歴)を行っております。
2.感染を予防するため、院内ではマスクの着用を宜しくお願い致します。
3.飛沫感染の予防として、医療スタッフとの会話は必要最小限とさせて頂いております。